20等級にうれしい♪自動車保険「ASAP6」

本来の「保険」のあるべき姿って・・・?

朝日火災は、原点に返って、保険のあるべき姿を考えてみました。
保険料が上がるのが心配で、使いたいとき(事故を起こした時)に使えない保険なんていらないですよね。

今の保険は、たしかに安い保険が多いです。
でも、それって事故を起こさずにいる間だけかもしれないことをご存知ですか?

ずっと20等級で事故も起こしていなくても、たった一度、事故を起こしてしまったら翌年(更改時)の保険料はグンと上がります。それが普通の自動車保険です。それを避けるために、軽度の事故なら保険金請求しないでおこう・・・こうなってしまいます。
でも、これでいいのだろうか・・・。
「保険」というのは本来、お客さまの“万が一”の備えでなくてはいけません。

そこで、朝日火災は、お客様のことを考えに考え、保険料が上がる心配なく使える保険「ASAP6」をつくりました!

こんな不満はありませんか?

不満① 毎年、事故も起こしていないのに保険料が上がる。
不満② どれだけ長期間無事故を続けていたとしても、万一、事故を起こしてしまったら、次の更新時に保険料がグンと上がる!

長期契約自動車保険「ASAP6」なら、こんな不満を一気に解消できます!!

(※)ご契約の条件によっては、長期契約が1年契約の継続に比べて安くならない場合もございます。



20等級にうれしい理由とは?!

20等級のご契約者は、事故があった場合でも保険料が上がりません!(※)
(※)保険期間中に保険料の変更がなく、事故有係数適用期間が0年から3年のご契約であれば3等級ダウン事故1件の場合に限り、次契約の事故有係数適用期間が0年になることをいいます。




まずは、「ASAP6」の魅力が2分でわかる動画をご覧ください!